7月25日(月)
全校集会にて、海外研修出発式が行われ、
一人一人が、研修テーマを発表しました。
明日からの長い長いオーストラリアでの生活、
元気に頑張って来て欲しいものです。
(佐藤)

7月26日(火)
世間では、台風7号が関東地方に上陸か?との不安なニュースが飛び交う中、午前11時に、5人が出発しました。保護者の方、仲間たち、先生たちに見送られ、少し緊張と不安の色を隠せない4人でしたが、みんな元気な笑顔で出発しました。
…でも、飛行機、飛ぶのか?





(佐藤)

7月28日(木)BTC通信その1
みなさんこんにちは。知内高校の渡辺です。
今日から、できれば毎日、ここチャーターズタワーズ
での海外研修の模様をお伝えしたいと思います。
しかし、今日はデジカメとパソコンをつなぐコードを忘れてしまったので、
写真は明日からになります。すみません。

さて、26日の11時に知内を出発したわれわれでしたが、無事函館からの飛行機が飛び、
羽田空港に着陸することができました。
そして、リムジンでアクアラインを通って成田空港に到着したのが午後五時でした。
台風7号が関東地方を直撃するということもあって
無事フライトが行われるかどうか不安でしたが、
なんとか行われるということになりました。
強風の中成田を飛び立ったわれわれは、翌27日の朝7時30分過ぎに予定より約10分遅れて
ブリズベンに到着しました。
しかし、この遅れのために、なんとブリズベンからタウンズヴィルへの飛行機に乗り継ぐことができず
次の便に振り替えになるというアクシデントに見舞われました。
ただ、現地のJTB係員の迅速な対応もあって、大きなトラブルもなく(BTCへの連絡も手伝っていただきました)
タウンズヴィルに到着しました。
そして、ニーナ達の車に乗っておよそ1時間半、チャーターズタワーズに到着したのが午後3時過ぎでした。
さすがに4人の生徒も疲れていたようで、あまり元気そうではありませんでしたが
(特に齋藤君が体調を崩してこのときはつらそうでした。でも今日は元気になりました)
ともかく各自ホームステイ開始となったわけです。

そして一夜明けて、今日は28日、いよいよBTCでの生活が始まりました。
午前中は5,6年生(10−11歳)と10年生(15−16歳)の日本語の授業に参加し、
折り紙を一緒に折ったり、日本語と英語での自己紹介などを行いました。
今四人の生徒はそれぞれのホストブラザー、ホストシスターと行動をともにしております。
太田君、森永君は慣れない英語に四苦八苦していますが、
いずれにせよチャーターズタワーズの方々に温かく迎えてもらい、
ここでの生活をエンジョイし始めたところではないでしょうか。ではまた連絡します。
7月28日午前11時(日本時間午前10時 )
BTC高校二階職員室より
渡邉大輔