■総合トップ 平成31年度
校長挨拶

北海道知内高等学校 久 保   肇
 北海道知内高等学校のホームページにアクセスしていただき、誠にありがとうございます。
 本校は、昭和26(1951)年に知内村立予備高等学校として開設、昭和27(1952)年には北海道木古内高等学校知内分校(定時制課程普通科)として開校し、昭和28(1953)年に北海道知内高等学校として独立しました。創立66年目を迎えた歴史ある高校です。卒業生は、2,857名を数え、町内はもとより全道・全国の各方面で活躍しています。
 本校は、知内町の教育目標である「心豊かに創造性に富みたくましく、郷土知内の未来を切り開く人間」のもと知内町からの様々なご支援をいただき、保護者・地域と一体となり、校訓である「豊かな感性高い知性」を育む教育を実践しています。
 今年度は通学区域規則を全国に広げて2年目となります。4月7日には入学式を行い新入生58人を迎え、沖縄県、愛知県からの生徒を含め全校生徒164名、教職員34名で、スタートしました。
「基本を大切にし、生徒一人ひとりの良さを積極的に評価し励ます」ことを重点目標として知内町との連携の下、家庭・地域に信頼される学校づくりを推進してまいります。
 また、このホームページをとおして、活躍する生徒の様子を積極的に発信してゆく予定です。是非今後の知内高生の挑戦にご支援並びにご協力をお願いいたします。


Copyright(C)-Hokkaido Shiriuchi High School- All rights Reserved.